1億円ブログ

このブログは、ただの貧乏サラリーマンが資産一億円を目指すために作られたブログです。

1億円ブログ

このブログは、ただの貧乏サラリーマンが資産一億円を目指すために作られたブログです。

実際にどうやって資産1億円めざすのか??

あなたも憧れる資産1億円。。

庶民から実際に貯めるまでの3パターンを①いつまでかかるか?②どうやってやるのか?などに分けてを共有したいと思います。

 

 資産1億円までのロードマップを公開したいと思います。

※都度、変更します。

 

  

 

パターン1. 10年以内に目指したい

目指すにあたって覚悟を持つしかありません。笑

最悪の場合、資産ほぼ0で10年目になり、ろくな時間を過ごした、、と後悔することになります。

 

ただ、成功する可能性はあります。デイトレスイングトレードです。

例えば、

元金100万円 月6%複利 を10年続けると、約1億円になります。

 

 

しかし、

同じ条件で月5%複利だと、約6000万円。

さらにコツコツ貯金を毎月10万円すれば、1200万円。ボーナスも全部貯金に回せば、10年で600万円。足したら7800万円。

少し1億届きません。。。

 

何れにせよ、それなりの生活費切り詰めと失敗する覚悟を持たないといけません。大変だ、こりゃ。。

 

パターン2. 15~20年以内に目指したい

多少現実的になります。

まあ、投資をしないことには、1億円行きませんけどね。笑

 

ここでは、積立投資や投信、自動売買が現実的です。

元金100万円 積立毎月10万円 年10%複利 を20年すれば、約7000万円になります。

流れとして、3000万円までは自動売買→積立ETFみたいな感じです。

自動売買は月5%くらいもあり得るので、リスクをとってやっていき、ある程度たまったら、ETFで少しずつ増やすっていう戦法がいいかもしれません。

ETFの上昇率は一年で世界平均4~7%です。

 

かなり現実的なのわかりますか?株と違って外れても、資産0円!スッた!なんてことはありません。届かないだけである程度の資産は保たれます。

その代わりかなりの時間貯めて耐えて生活しなければいけません。。

 

 

パターン3. 30年以降に目指したい

余裕です。笑

ここでも、積立投資や投信、自動売買が現実的です。

ウェルスナビのような自動売買を例にします。

無料診断(最短1分・全6問) : WealthNavi(ウェルスナビ)

元金100万円 積立毎月10万円 を30年すれば、39%で1億円です。まあ、少ないといえば少ないですが、、放っておくだけなんでこんなもんです。

 

 

ただ注意しないといけないのは、世の中の変化です。

 

極端な話、今の10万円の価値が30年後の5万円かもしれないということです。

お金の価値は変わります。日本は変わらず世界の先進国と思ったら大間違いです。東南アジアはメキメキ力をつけて、タイなんかはほぼ日本と同等の給料(月20万円)を貰わないと生活できません。

同じ日本でもインフレやデフレがおこれば、その時でお金の価値は変わります。

 

定期預金でも実質お金の価値が減るなんて事は、ざらにあります。

 

 

一言

「年利50%!とかいう詐欺まがいのタイトルに釣られる奴は、投資やめておとなしく働けw」